企業情報

  • 企業情報TOP
  • 会社概要
  • 沿革
  • 事業所・関連会社

沿革

昭和47年7月 資本金400万円をもって東京小型自動車株式会社を設立。
昭和47年11月 三國総業株式会社に社名変更。
昭和48年1月 増資により資本金1,600万円。
昭和56年12月 神奈川県足柄上郡大井町にミクニ・マキノ工業(株)(現(株)アクリテック)を設立。
昭和58年4月 静岡県菊川町に菊川ツールセンター開設。
昭和58年9月 神奈川県小田原市に小田原ツールセンター開設。
昭和59年3月 神奈川県小田原市に三國リビングサービス株式会社設立。
昭和61年4月 岩手県滝沢村に盛岡ツールセンター開設。
昭和62年4月 台湾台北市に台湾出張所開設。
機械設備、治具工具類、補助材料、補用部品等の販売業務開始。
台湾台北市に当社100%出資の現地法人、台湾参國総業股份有限公司を設立。
平成6年1月 中国より、希土類の輸入販売業務開始。
平成6年4月 中国上海市に上海事務所開設。
平成11年12月 本社を信濃町から六本木へ移転。ミクニ総業株式会社に社名変更。
平成15年10月 中国天津市に天津三國牧野機械有限公司を設立。
平成18年6月 資本金を3,500万円とする。
平成21年12月 中国上海市に総業(上海)貿易有限公司を設立。